西川卓

1985年生まれ。新潟県出身。
高校在学時に踊りと出会い卒業後、名倉ジャズダンススタジオ入会。
同年、同スタジオのカンパニーメンバーに合格。
2003年~2006年を名倉スタジオカンパニーメンバーとしてスタジオ内外の公演に参加。2007年より 青山ダンシングスクエアにて、新上裕也のクラスアシスタントを務める。
2008年からフリーとなり、Jazz Ballet contemporaryとジャンルを越えて、舞台やクラブ、近年ではメディアの方面など幅広く活動中。
 
Can’t Stop Dancin’04、06(構成・演出・振付/名倉加代子)
Luna Regalo~月からの贈り物~(フジテレビ,大和ハウス)
『King of The Blue』『陰陽師』(演出・振付/上島雪夫)
ナチュラルダンステアトル『さーかす』ドイツツアー(フランクフルト、デュッセルドルフ、ミュンスター、ポツダム)
La Danse Compagnie Kaleidoscope『Passing Measure』『Chain Effect』『Tingle』『zippy』
Dance Space WING公演2010『SMILES』
映画『2 STEPS!!』
新上裕也 作品『CaCaRu KaKeLu-ダイヤル-』出演
二期会オペラ『ラ・トラヴィアータ』
松田聖子ツアー etc.
 
《クラス内容》
・フロアからゆっくり身体を起こし、センターではストレッチからballetをベースにしたアップを、意識するところを丁寧に説明を加えながらすすめていきます。
・クロスフロア:Jazzdanceで使うベーシックなテクニックをメインにやります。
・コンビネーション:大振り なものから 簡単な音はめ、音楽と振りでイメージを膨らませて気持ちよく踊れるようにこころがけています。